ワールドフーズサービス株式会社
代表取締役 渡邉 昭治

まずは、日々多大なご愛顧を賜っております事、
この場をお借り致しまして、心より厚く御礼申し上げます。

昭和53年よりチーズと関わり、早40年が過ぎ去りました。
当時はピッツァが日本で流行り始めている頃でした。
その当時の日本は、プロセスチーズには馴染み深いものの、
ナチュラルチーズはまだ浸透しておりませんでした。

ナチュラルチーズを身近にさせたい想いで
平成7年に「ワールドフーズサービス株式会社」を設立いたしました。

当時は、お客様のご要望に応えられる加工技術を持つ企業は大変希少だったため、
大手企業の方々が弊社の見学に来られたり、
当該企業が開催する勉強会に赴いてナチュラルチーズについて
説明することもしばしばございました。

会社を興して22年が経ち、ナチュラルチーズは今やメジャーな食品となりました。
弊社は設立当初から培ってきた加工技術を絶やすことなく、
お客様が要望されるサイズに加工して提供させていただいております。

また現在では、チーズ同士がくっ付かない様にセルロースを使用することが一般的ですが
弊社ではスライス・シュレッド・パウダー・ダイス等にセルロースを使用しない、
セルロース無添加のチーズも提供しております。
プロセスチーズは日本とアメリカでは広く根付いているものの、
世界レベルでチーズと言えばナチュラルチーズを指すと言っても過言ではありません。

私どもは、加工の妙、また、セルロース不使用に拘り、
美味しいナチュラルチーズを皆様にご提供することを一義と考え、
邁進していく所存でございます。

今後とも弊社をご愛顧いただけます様、宜しくお願い申し上げます。

ワールドフードサービス株式会社
代表取締役 渡邉 昭治